【艦これ】龍驤の反撃(艦これBGM「飛龍の反撃」アレンジ)【adam’n bass】

皆様、お久しぶりです。
前回のアップロードからだいぶ時間が経ってしまいました、申し訳ありません。
ですが、ちょうどいいタイミングで曲を上げられたと思います。
キーワードは「変ホ短調」「フルフラット」「ちちの日」です。

○YouTube

○ニコ動
【艦これ】龍驤の反撃(艦これBGM「飛龍の反撃」アレンジ)【adam’n bass】


○ タイトルの意味
動画の説明文に載っているだけではわかりにくいかもしれませんね。
「龍驤の反撃」になっているのは一種のダジャレのようなものです。
今回の曲「飛龍の反撃」はト短調です。
これを私は変ホ短調にあえて移調しています。
理由は、一般的には「変ホ短調の調号が最もフラットが多い」からです。
つまり、フラットつく最大の調である→「フルフラット」である、とこじつけたわけです。
艦これで「フルフラット」といえば…? もうおわかりですね? みんなのアイドル龍驤ちゃんです。

これを思いついたのはかなり前だったのですが、今回はいろいろな偶然が重なって、面白くハマりました。
・追加された新曲が「『飛龍』の反撃」で艦娘の名前が入っていたこと。しかもその艦娘が空母だったこと。
・途中で長い転調がなく、フルフラット(変ホ短調)が維持できそうな曲だったこと
・今日が「ちちの日」だったこと

特に最後の「ちちの日」は、アップしてしばらくして気づきました。
アップロードが一週間遅くなったおかげで、更にネタが増えました。

○アレンジの中身
今までと同じ「adam’n bass」とスカを組み合わせたアレンジになります。
今回は、今まで裏方が多かったヴィブラフォンをソロのメインにおいています。
また、同様にチェロも前に持ってきています。
実はこの2つの楽器はadam’n bassの要となる楽器なのですが、今まであまり前に出してきませんでした。
サックスやトランペットのほうが華があり、ソロが映えていたためです。
ただ、そればかりでは楽しくない、ということで、今回は前に出してみました。いかがでしょうか。

また、今回はオートメーションを多用してみました。
聞かせたいメロディ、、フレーズがはっきりわかるようにしたつもりですが…こちらもどうでしょうか。

○終わりに
今回も、ネタ的ではありますが、新しい試みを行ってみました。
多くの方々に聴いていただけると嬉しいです。
そして、Twitterや当ブログで感想、駄目だしなどをいただけるとさらに嬉しいです。

それでは、何卒よろしくお願いいたします。

広告