iCube55の充電

さて、ブログ更新欲があるうちに続けて書いてしまいましょう。

というわけで、タイトルの通り、iCube55に関する小ネタを書きます。
前回のM3-2012秋における終盤でのバッテリー切れ、及び今回のM3-2013春における動作不良の原因がわかりましたので備忘録的に書きます。

結論から言うと「iCube55は、本体のMASTERツマミを回して本体の電源をONにした状態でないと充電されない」ということがわかった、ということです。
これだけで一応記事そのものは終わってしまうのですが、詳細を以下に。


今回の中身はこんな感じで
○ iCube55について
iCube55に関しては、こちらのHPを…と思ったのですが、現在は絶版の模様ですね。
私は2台持っております。
1台目はM3-2011秋に持っていくために、Amazon.comより輸入しました。
2011/10/7注文、10/13に到着していますね。
当時の写真のリンクを以下に。
国内未発売商品
かいこーん!
確か、このちょっと前にiCube90をお持ちの方とセッションをして、それに触発されて購入したと記憶してます。
iCube90はでかいなぁ、でも発売していたiCube50は持ち運びが面倒だなぁと思って、当時国内では売っていなかったiCube55を購入しました。
1台目のiCube55はM3のフリースペース参加以来の仲です。
2台目は、つい先日、2013/4/28に近くのリサイクルショップで購入。19800円でした。
ちょっと悩みましたが、ステレオで演奏出来ればいいなぁと思い購入しました。
結果として、この2台目のiCube55が無かったらM3-2013春では何も出来なかったので、購入しておいてよかったと思います。

○ 今回のトラブル
M3-2013春にて、セッティングが完了した直後のこと。
1台目のiCube55の電源を入れても一瞬だけランプが点灯するのみですぐに電源が落ちてしまうという症状になりました。
前日、電源をつなげていた時には普通に動作したのにも関わらずです。
…まぁ、思い起こすと、実はその徴候はあったのですが。後になって気づきました。
この時は前回の記事にも書いたとおり、2台目のiCube55のみで動作させて何とかなったのですが…

さて、原因は何だ、ということに。
電源をつなげていた時には動作していて、電池だと動作しない、ということなので、電池周りに問題がある、と言うことはわかりました。
最悪ばらして電池を取り替えないとまずいかなぁと。

○ 充電法の検討
2台目には取り扱い説明書がなかったのですが、1台目の取り扱い説明書が見つかったので改めて読んでみました。
Note on BatteryのCharging Indicator という部分に以下のように書いてあります。

Battery is being charged when AC source is connected. Green LED will flash when charging and remain ON after fully charged. …

ふむふむ、コンセントと繋がっていれば充電され、充電されているときはグリーンのランプが点滅する、と。
今まではこれで充電されていると思った、コンセントとつながっている時の状態。
iCube55_01
グリーンのランプ点滅してないじゃん!w
ということは「この状態では充電出来ていない」と予想できます。
ではどうやったらグリーンのランプが点滅するのか?
答えは…
iCube55_02
MASTERツマミを時計回りに回して電源を入れる、ですね。
(写真では点灯しているように見えますが、点滅しています)
これは前日の動作からわかっていましたので、なんとなく予想がつきました。
ということは、「コンセントをつないで電源を入れっぱなしにしておけば充電が完了する」のでは? となります。
この状態で一晩置いてみました。
次の日の朝みてみると、緑の点滅が消えており、電源が入っていることを示す赤のランプのみが点灯。
この状態で一度コンセントを抜いて再度電源を入れてみると…
…おおお! 動作するぞ! すぐに切れないぞ!!

というわけで、今まで充電方法が間違っていた、という事がわかりました。

○ 動作確認
それでは、どれくらいバッテリーが持つのか、を検討しておく必要があるな、と思い、連続動作をさせてみることにしました。
さすがに大音量を出すわけにも行かなかったので、入力ツマミを全てもっとも大きい状態にして放置。
また、途中で2時間ほどiPhoneを繋ぎ、音楽を流したりしました。

結果として、12時間後でも電源が落ちませんでした。
マニュアルにも12時間以上持つと書いてありますね。
恐るべしiCube55…
次回からはつけっぱなしでも大丈夫そうだなぁと思いました。
今回はちょくちょく切っていたりしたのですけれども。

○ 終わりに
上述しましたが、iCube55は絶版となってしまったようです。
ただ、iCube90はまだ売っていますし、後継機のiBlock
もあるようです。
iBlockは乾電池で動作するようですし、もしかするとiCube55より使い勝手が良いかもしれません。
ただ、キャリーハンドルがないのがネックかなぁと思いますが…

長文失礼いたしました。
皆様の参考になれば幸いです。

広告